二重切開法 整形

二重にするという事を考えると整形をするという事が最初に思いつくと思います。

但し整形にはリスクがありますしそれが一番心配かもしれませんね。

埋没法の中に瞼板固定法という手術がありますが、目がゴロゴロするなどの違和感を感じたり、裏側に露出した糸によって角膜が傷ついてしまう場合もあります。

 

手術をした人全員にこの症状が出るわけではないですが、このようなリスクがある事を知っておいた方が良いですね。

他には自分の理想の二重にならないという場合もあります。二重にしてみたけど自分がなりたい目の形にならない場合があります。

 

二重切開法 カウンセリング

 

事前に二重の形を入念にカウンセリングをしてトラブルを回避しましょう。

 

埋没法はメスを使わない手術のため比較的安全ですが、糸が溜まってしまうことで炎症を起こしてしまう場合があります。

 

一度炎症してしまうと抜糸をしても元の形に戻らないという場合もあるので注意が必要です。埋没法の値段は数千円から数万円と格安で行っているところもあります。

 

二重切開法 炎症

 

部分切開とは、全切開よりも傷口が小さくて済みます。メリットは埋没法よりも二重のラインが綺麗に残り続けるというメリットがあります。

 

腫れや内出血が出て傷跡が残るリスクがあるのが切開での手術になります。値段も10万円前後から20~30万円と高額になります。

 

他に目をパッチリさせる目の治療もあります。眉山にヒアルロン酸を注入して目元回りを引き上げるというものです。効果は半年程度ですが、目元を大きくさせる効果があります。

 

51vc_3497_30074